2011年05月09日

最近の赤塚漫画

なんか最近「これでいのだ」という赤塚不二夫先生の映画が公開されたのは知ってますよね。

このブログを何日か前から見ている人は知っていると思うんだ。

それに合わせて、徳間書店から、赤塚不二夫先生のコンビニコミックが売られているんだ。

それで僕は「泣けるアカツカ」という本を近くのコンビニで買った。

ページは349ページ。

値段は500円そこそこで、子供のおこづかいでも買えた。

読んでみると、感動系のマンガが載っていた。

熱中スタジアムでもでる、
「イヤミはひとり風のなか」
が、載っていた。

この話はいつよんでもいいよなぁ。

かくれたイヤミの優しさが出ている。

ほかには、
「チビ太の金庫やぶり」
も、載っていた。

こんな話、オー・ヘンリーの話にあったぞ。

この話にも、イヤミの優しさがでていた。

イヤミって優しいな。
ラベル:最近 赤塚不二夫
posted by アカフジ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。